プラナロムのラベンダーアングスティフォリアをご紹介
Aromaup!

プラナロムのラベンダーアングスティフォリアをご紹介

プラナロム ラベンダーアングスティフォリア

プラナロム(PRANAROM)社は精油を医薬品と考え、厳重な製品管理のもとヨーロッパで医療機関に大量の精油を継続的に販売しています。

プラナロム ラベンダーアングスティフォリア 瓶 プラナロム ラベンダーアングスティフォリア 箱

ラベンダーアングスティフォリア

内容量: 10ml
価格(税込): \3,665

ラベンダーの代表格のアングスティフォリアは、爽やかな甘い香りで緊張が和らぎ落ち着く印象をもち、気持ちを穏やかにしずめてくれます。

学名 Lavandula angustifolia ssp. angustifolia
科名 シソ科
蒸留部位 花穂
主な産地 フランス
蒸散速度 トップノート(高)
香りの印象 緊張が和らぎ落ち着く印象:5
香りの特徴 印象的:4
清涼感:3
甘味感:3
香りの分類 フローラルな香り:3
ハーバルな香り:5
相性の良い精油 クローブ、パチュリー、ローズマリー類、シトロネラ、パルマローザ、クラリーセージ、柑橘系、ユーカリ類
禁忌 用法用量を守って使用すれば禁忌なし。
注意 用法用量を守って使用すれば注意なし。
プラナロム社のケモタイプ精油

アロマテラピーに利用できる精油は、100%天然でなければなりません。精油に含まれる200~300種類といわれる成分全体を利用することが大切です。

特定の成分だけを抜き出したり、別の植物の精油と混ぜたりしていないか、又は農薬などの有害物質が混入していないかを調べるためにガスクロマトグラフィーなどの非常に精密な分析機械を使って成分を分析し、そのデータを公開していることがケモタイプ精油の条件です。

▲ UP